木の飾り

食事の栄養と欲求の本当の意味

例えば、何もわからない宇宙人に「トルネード」のことを説明するなら、どうする?「幸運」の特徴とか、いやいや、まずはこの世界の説明から始まるかもね。

木の飾り

じめじめした大安の夜はお酒を

定期的な診断は、毎回どこか引っかかる。
心臓だったり、血液検査だったり、尿だったり。
胃の検診をバリウムを一気飲みして受けてみて、健診結果を受け取ると、胃がんの疑念があり、早急に、検査を表に記載の病院にて受けてください。
と記載してあったのには、あせった。
あせったというよりおっかなかった。
急いで病院に胃の再検査に車で行ったら、結局のところ、胃炎だった。
胃はすでにうずいていたので、身体検査に引っ掛かったのはわかるが、言葉で自分の名前と胃がんの疑念があると書きつけてあったら不安だった。

汗をたらして口笛を吹く君と履きつぶした靴
この国には、数えきれないくらいの祭りが行われているみたいだ。
自分の目で確認したことはないのに、大変よく知っている祭りは、秩父夜祭で、別名、冬祭りである。
圧倒されるような彫刻をした、笠鉾と屋台の合計6基。
お祭り会館を見た日に、ビデオや実物大の屋台と笠鉾を見た。
師走の月に開催されるので、冬祭りとも呼ぶようだ。
現在進行形で見てみたい祭りの一個でもある。
冬祭りとは逆に、夏に開かれているのは、福岡市東区のほうじょうえが有名で、命ある者の命を奪う事を禁じる祭事。
江戸時代は、この祭事の開かれてる間は、漁業も禁止されたという。
伝統あるお祭りも大切だが、私はリンゴ飴の屋台も同じくらい好きだったりする。

騒がしくダンスする友達と壊れた自動販売機

プレゼントとして友達から貰った香水瓶は、優しい香りがする。
合っている香水をイメージしてチョイスしてくれた瓶で、大きくなくて飾りがついていてお洒落。
香りも香水瓶もどのように言っても華やかとは言えない香りだ。
ストアには多くのボトルが並べられていたのだけど、目立たない場所に置いてあった商品。
大きさはほんとに小さい。
持ち運びやすく気に入っている。
どこかへ行くときだけでなく、外へ仕事に出るときもバッグの中に、家での仕事のときもそばに必ず置いている。
なので、バッグの中は、どれも同じ匂い。
だいたいいつでもつけているので、つけていないときは、「今日あの香りしないね」と気づかれる場合もたまにある。
香水ストアにていろいろ香りを試してみるのは好きだが、この匂いが今までの中で最も気に入ったものだ。

どしゃ降りの休日の深夜は冷酒を
南九州の高齢の女性は、連日、お花を墓所になさっているから、そのために、菊が一杯必要で、花の生産農家も多数いる。
夜間、バイクで走行していると、菊の栽培の電灯がしょっちゅう夜間、バイクで走行していると、菊の栽培の電灯がしょっちゅう目撃する。
民家の明かりはすごく少ないかたいなかでありながら、菊の栽培照明はしょっちゅう目に触れる。
電照菊ライトはしきりに目に触れても人通りは大変少なく街灯の光もめちゃめちゃ少なく、危険なので、学生など、JRの駅まで迎えにきてもらっている子ばかりだ。

具合悪そうに大声を出す先生と気の抜けたコーラ

最近、お腹周りのぜい肉を増やさない様にと思い毎晩、筋トレをしている。
小さな娘を自らのお腹にのせて数を数えながら筋トレを行っていたら、家族とのふれあいにもなって、わが子も数を耳で覚えるし、俺のみにくいぜい肉もそぎ落とされるし、一粒で二度おいしいことだとばかり思っていたけれど、はじめのうちは、楽しんでいた小さなわが子も飽きてしまった。

ひんやりした大安の夜に座ったままで
どういう訳か、心が折れそうな精神になってしまい、ちょっとのことでも楽しくなかった。
大きな原因があるという訳ではなく、ふとした拍子に悲観的になったり、今やっていることが無駄なことに思えたりした。
そんな精神状態で、外での仕事がはいった。
しかもそこそこ大きな外でのイベントで大手の案件だった。
この状態では良くないので無我夢中でしっかりこなしているうちに、カラリとポジティブな気持ちに戻ってきた。
思い返せばあの時、外に出て太陽の光を求めたりしなかった。
明るい時間帯に活動するのも健康の一つかもしれないと思う。

のめり込んで口笛を吹く兄弟と穴のあいた靴下

海辺がすごく近く、サーフィンのスポットとしてもめっちゃ有名なスポットの歩いてすぐに住んでいます。
だから、サーフィンをする人はめちゃめちゃ多くいて、仕事の前に朝ちょこっとでもサーフィンにという人も存在する。
そのように、波乗りをする方々が多いので、いっしょに行こうと言われることがたいそうあったのですが、絶対に断っていました。
なぜかというと、俺が、運動神経がにぶく、息継ぎできずに泳げないからです。
けれども、しかし、泳げなくてもサーフィンはできると言われ、やってみたけれど行ったスポットは初心者じゃない人がするところで、テトラポッドが周りに設置されていて、スペースが狭い海でした。
泳げない私は、パドリングをする筋力も少なくて、すぐに流されテトラポッドにたたきつけられそうになり死にそうになりました。

具合悪そうに歌う兄弟と飛行機雲
息子の3歳の誕生日が近づいているので、誕生日プレゼントをどんなものにするかを悩んでいる。
嫁と話し合って、体で遊ぶアスレチック系か頭を使うものか着るものなどにするかを決定しようとしている。
悩んでなかなか決められないので、実際に見に行って選ぶことにしたけど、これだというものがない。
しかし、子供に近くにいかせてみたら、あっさりと決まった。
トンネルの遊具に夢中になったから、それに決めた。
ただ、今のマンションが狭いので、場所をとらないコンパクトなものに決定した。
価格が、わりと安かったので、よかった。

蒸し暑い火曜の深夜に熱燗を

日頃、Eくんから届くMAILのなかみは、何が伝えたいのかほとんど分からない。
飲んでてもシラフでもほとんど理解できない。
だけど、彼が部署で考えたという、製品とおすすめに関する文を読んだ。
意味の通じる文章書いてる!と感心した。

陽の見えない休日の明け方は想い出に浸る
職場で出会った女性がいる。
今までに出会ったことのないような人で、その話がどれも面白かった。
それに加えて、彼女は資格大好きだということ。
保育士免許、スキューバーの資格、インテリアコーディネイター。
児童英語教師、漢字検定準1級、元スッチー。
公認会計士もパスしていると噂。
さすがにこのことを友人に話したら、あなたの勘違いじゃないかと思う、と言われたけれど。
彼女は、二まわり年上の部長と職場結婚で寿退社していった。

木の飾り

コンテンツ

木の飾り
Copyright (c) 2015 食事の栄養と欲求の本当の意味 All rights reserved.
木の飾り